行き当たりバッチリ

アラフォーで退職。学生VISAで海外生活を満喫後リゾートバイトで国内移動中の自称ミニマリスト♪

第9話スリランカのローズクォーツマウンテンは日焼けしてるが美しい山です。

 

f:id:nyaokorn:20181120203849j:image

この写真は自分で写真とったものを色補正してます。

スリランカ【4日目】

シギリヤ登山のあとに我々が向かったのは

 

 ローズクォーツマウンテンです

 

 

ジャティカナマラウヤナへ行こう!

宿で場所を聞いた時、ローズクォーツマウンテン!といってもまったく理解してもらえず、地図をみせたら「あー。Jathika Namal Uyana!」とわかってもらえました。

なので、現地でローズクォーツマウンテンなんて言っても通じないと思ってたほうがよいでしょう。

 

なんでこの山に行きたいかって?

そりゃローズクォーツは恋愛運UPのパワーストーンだからですよ!

 

我々は午前中にシギリヤロックを見て回ったので、

その勢いでここまでトゥクトゥクできましたよ(昼休憩なし)

我々のドライバーはシャイで優しいあんちくしょう。

近道を走ってるみたいな事言ってましたが、

信じられないぐらいガタガタな道で、

トゥクトゥクに乗ってるのにお尻が痛くなりました。

 

そしてシギリヤから1時間もしないで到着しました。

 

 ここまでバスは出てないようなので、

タクシーやトゥクトゥクをチャーターしてきましょう。

(ダンブッラを1日で観光するならここもぜひ!)

 

ここでチケットを購入です

(500ルピー)
f:id:nyaokorn:20181120194106j:image

 

こんなステキな緑の中を歩いていきます。
f:id:nyaokorn:20181120204036j:image

色んなところからガサガサ音がするのでそのたんびに「ひぇ!」だの「ぎゃ!」だの声がでます。
f:id:nyaokorn:20181120194121j:image

ほんとにこんなステキな山があるのでしょうか?ドキドキしますね。
f:id:nyaokorn:20181120194103j:image

ん。だんだん石ころが増えてきましたねぇ。いい感じですねぇ。
f:id:nyaokorn:20181120194021j:image

きたよわこれ!

ローズクォーツじゃね?!

と宮城訛り丸出しになる私。

f:id:nyaokorn:20181120204108j:image


あ。あっちが明るい。ついにお目見えでしょうか?!
f:id:nyaokorn:20181120194052j:image

やったーー!

きたぞーーー!

ローズクォーツマウンテンだぁー!

f:id:nyaokorn:20181120204244j:image

f:id:nyaokorn:20181120194143j:image

興奮!

f:id:nyaokorn:20181120204346j:image

ぜーーんぶローズクォーツ!

f:id:nyaokorn:20181120204442j:image

これも!
f:id:nyaokorn:20181120204324j:image

ここも!
f:id:nyaokorn:20181120194039j:image

まぁ、思ったよりピンクじゃないなぁという感想ですが、そんなもの色補正次第!

ここの石たち、日焼けしてしまってるそうですよ。

そ!れ!で!も!

f:id:nyaokorn:20181120204513j:image

こんな水晶の山なんて初めてだから感動です!

山の上まで登れますが、

ところどころ滑りやすいのでスニーカー以上の靴で来てくださいね。

(ビーサンや、ヒール、サンダルでは危ない)
f:id:nyaokorn:20181120194031j:image

f:id:nyaokorn:20181120204636j:image

頂上の仏像参拝するモーリー(伊賀者)

f:id:nyaokorn:20181120204808j:image

てか、頂上、蜂がやばいぐらい飛んでて

私は身の危険を感じすぐ下山

f:id:nyaokorn:20181120194110j:image

どうです?

ここからの景色。

最高でしょ?

これみるだけでも来る価値あり!

 

そして恋愛パワー浴びまくった我々独身アラフォーコンビですが

帰国後、少し恩恵にあずかったわけです。

しかしやはり、もともとの考え方変えなきゃだめなんだなと考えさせられました。

なんでもいいわけではない。とか言ってられないわけでw

あー。

 

 

jathika namal uyanaまでの行き方

地図でみるとダンブッラから近いですね。

でも歩いてはいけない。。。

いや、歩こうと思えばいけるけど、日が暮れるね。

バスはないので、タクシーか、トゥクトゥクチャーターしたほうがいいと思います。