行き当たりバッチリ

アラフォーで退職。学生VISAで海外生活を満喫後リゾートバイトで国内移動中の自称ミニマリスト♪

第6話 今日はベントタからダンブッラまで長距離移動します【3日目】

f:id:nyaokorn:20181017181527j:plain

インド洋に沈む太陽もみれたし

海がめの子供も海に返したし

 

f:id:nyaokorn:20181017181631j:plain

全然リゾート地でゆっくりしてません。

そしてもう移動します。

 

hotels.comで予約したはずの宿が存在してなかったけど

他の宿がみつかって本当によかったよ

朝5時ぐらいからお経みたいな放送で起きましたけどね。

f:id:nyaokorn:20181017181801j:plain

f:id:nyaokorn:20181017182033j:plain

夜のうちに水シャワーしながら洗ったシャツ類。

暑いからすぐ乾くかなーと思ったけど、一晩おいといても乾いてなかった。

むしろまだぬれている。

 

朝ごはんをいただいて、ネットでこれからの行程を調べます。

(こんな宿なのにwifiあるんだから本当に助かる)

私らの次の目的地はシギリヤロックです。

そこから程近い町、ダンブッラに宿を取ったのでそこまで移動するんですが

まぁ、もう大丈夫でしょう。

次のホテルはAGODAで予約しました。

 

とりあえず一度コロンボに戻ってそこからバスで行けそうです。

ダンブッラ行きのか、もしくはどこかで乗換えか、まぁいけばなんとかなります。

 

電車を調べたらベントタからコロンボ行きの電車11:05がありますね。

各駅か。

それなら座れるだろ。

ベントタのタイムテーブルです↓時刻表(2018年現在)

あぁ、ここからゴールにいきたかったな。

f:id:nyaokorn:20181017182230j:plain

宿のお母さんとお別れをし、私達はダンブッラへ向かいます。

f:id:nyaokorn:20181017182957j:plain

しかしシンプルですねぇ。駅が。

そして帰りはぼられませんよ!

ベントタ→コロンボは110ルピーです!!

f:id:nyaokorn:20181017184327j:plain

いいですね。

リゾートですね。

ここベントタはスリランカのインド洋沿いにある優雅な街で、

建築家「ジェフリーバワ」の建てたホテルがあります。

ハイソに人気な町です。

一日で出るような町ではありません。

あぁ、、、、

なんもやることなーいって口からでちゃうまでここにいたい

f:id:nyaokorn:20181017184746j:plain

どうです?

ベントタの列車のホームから見える景色。

スリランカさいこーじゃん!

f:id:nyaokorn:20181017184412j:plain

駅の表記の文字

一番上がたぶんシンハラ語ශ්‍රී ලංකා ප්‍රජාතාන්ත්‍රික සමාජවාදී ජනරජය

その下がタミル語இலங்கை சனநாயக சோஷலிசக் குடியரசு

一番下が英語 

あ。

列車がきました。

今回は余裕で乗れます。ガラガラです。

f:id:nyaokorn:20181017190855j:plain

f:id:nyaokorn:20181017190929j:plain

ただ、残念だったのが、進行方向と逆向きのままの座席。

日本のそれみたいに背もたれだけガコンとできればいいのにね

f:id:nyaokorn:20181017191106j:plain

日よけはかなり強固なタイプ。

私の前の席の男性の席、電車が揺れるたびに下まで落ちるので何度も頭をぶつけていて可愛そうでした。

f:id:nyaokorn:20181017191334j:plain

車窓からの景色

f:id:nyaokorn:20181017191418j:plain

電車のスピードはとてもゆっくり。

f:id:nyaokorn:20181017191554j:plain

線路脇の家達、生活観満載です。

人の家を覗いてごめんなさい。

f:id:nyaokorn:20181017191507j:plain

f:id:nyaokorn:20181017191706j:plain

各駅停車疲れますね。

いやぁ、、、そしてなんとかコロンボフォート駅に到着。

ここからバスに乗り換えです。

 

 コロンボフォート駅をでて右側ですね。

大きい通りを歩いているとつきます。

5分ぐらいかな。

 

バスバスバスバスどれだーーー

f:id:nyaokorn:20181017193257j:plain

お。親切に行き先かいてあるじゃん。

バスのチケットは直接かうんだな。

バスは時間で出発するのではなく、人がある程度乗るまで待つらしい。

バスの前に立っていた人にダンブッラ行くのか?エクスプレスか?と聞いたら

イエスイエスって言われた。

念を押す。

本当にダンブッラいくのね?

なんで念を押したのかというと、まず、バスの行き先がシンハラ語で読めなったのと

基本的に知らなくても知ってると言ってしまうインドに近い国なのでなんとなく信用できなくて。

 

バスに乗る前にお昼ご飯用のパンを買った

基本、パンの入れ物はどこにいってもこんなんだった

f:id:nyaokorn:20181017195905j:plain

おい。

ボールペンにじんでるじゃないか!

f:id:nyaokorn:20181017200044j:plain

でもね、スリランカ、パン、おいしい。

1個20とか30ルピーです。(13円から19円)

 

バスは残念ながらエアコンじゃありません。

このバス停は国営ですね。

エアコンバスは民営なので、このバス停ではなくて、もう少し先のバス停だったんだな。

バスが発車してから民営の方のバス停見つけました。

 

バスはまだ席に余裕がありますが出発しました。

エアコンなし。

窓はあいたまま。

音楽がんがん。

椅子いたい。

 

コロンボからダンブッラ、距離的にはだいたい160キロ程度

そんなもんか

なんて思ってました。

 

続く。